りそな銀行銀行カードローンの在籍確認

りそな銀行カードローンの在籍確認は、必ず行われます。カードローンの審査の時には、職場への在籍確認が行われるようになっています。消費者金融のカードローンの場合、健康保険証や給与明細の提出で在籍確認なしで契約できるのですが、銀行の場合、そうはいきません。りそな銀行カードローンも当然、在籍確認はあります。りそな銀行プレミアムカードローンの場合、申込み条件が、前年の年収が400万円以上で継続安定した収入がある人なので、それだけ審査は厳しくなります。審査を厳しくすることで、銀行は金利を下げることができているのです。りそな銀行カードローンには在籍確認がありますが、会社電話連絡の際には、必ずスタッフは個人名を名乗るので、特に心配する必要はありません。会社名を名乗ることは決してないので、会社の人間にばれるという心配はありません。りそな銀行でおすすめなのが、りそなクイックカードローンです。審査がカードローンの中でも比較的甘いからです。正社員でなくても、アルバイトやパートで継続的に安定した収入があれば、利用することができます。在籍確認をクリアすれば、ほぼ審査に通ったといっていいでしょう。

りそな銀行カードローンの審査時間

りそな銀行カードローンの審査時間は、最短で当日になります。電話もしくはメールで審査回答を知らせてくれるので、非常にスピーディです。但し、審査時間は早いのですが、すぐに融資を受けられるわけではありません。審査に通った場合、りそな銀行から申込書兼契約書が届きます。その書類に記入捺印して返送しないと融資を受けることはできません。書類を返送した後、1週間ぐらいでカードローンが利用できるので、りそな銀行カードローンの審査時間は、トータルでいうと、申込から借り入れまでには1~2週間の余裕を見ておく必要かあります。りそな銀行には、プレミアムカードローンとクイックカードローンがあります。審査時間が早いのは、クイックカードローンで、急ぎの人におすすめです。クイックカードローンの審査は、最短2時間になっています。申込みをしてから最短2時間なので、結果が出るスピードは申し分ありません。審査結果は電話でかかってくるので、電話を取る用意をして待っていればいいのです。年収や勤続年数などの有無は、一切関係なく審査を受けられるので、早くお金を借りたい人にぴったりです。

りそな銀行カードローンの審査基準

りそな銀行カードローンの審査基準は、気になるところですが、銀行のカードローンになるので、それになりに厳しいです。なぜなら、無担保、無保証人で大きな額のお金を貸すのが、りそなプレミアムカードローンだからです。審査基準が厳しくなって当然です。融資をするのは銀行ですが、融資をしても大丈夫だと判断するは保証会社になります。りそな銀行カードローンの審査基準を決めているのは、りそな銀行ではなく、保証会社です。保証会社は、オリックスクレジットか、りそなカード株式会社ではないかと言われています。いずれにせよ、りそなプレミアムカードローンの審査基準は、公表されていません。これはどの銀行でも同じで、秘密になっています。保証会社の基準というのは、企業秘密的な部分があるからです。基本的な審査基準としては、年齢が満20歳以上満60歳以下で、未成年者や年金生活者は審査から外されます。また、年収が税込みで400万円以上というのが条件になります。りそな銀行カードローンの審査基準には、他社からの借入状況も加味されます。審査基準でもっとも重視されるのは年収、他社からの借入額ということになりそうです。

無利息期間を活用しよう

お金を借りたいと思ったときに比較をしてみることは必要なことであると言えますが、比較する上でもっとも重要なのはどの程度の金利なのかという事です。
借りる金額が大きくなく短い期間で返すことができるなら金利以外のことを重要視してもいいのですが、借り入れする金額が大きかったり返済期間が長くなりそうな時には可能な限り低金利を選ぶべきです。
キャッシングのうち一括で返済できる少額のものなら、金融業者のうち、無利息期間を設けているところを利用するのが便利でしょう。
無利息期間内に返済を一括で済ませれば一切利息はかかりませんから利便性が高いといえます。
返済が、一括でされない場合でも、無利息期間の活用ができる金融業者の方がよりキャッシングが有利なものとなることが多いので、その旨考慮して、比較してください。
続きを読む

うまくキャッシング可能なのが消費者金融

当日中にでも必要な資金などをうまくキャッシング可能なのが消費者金融(いわゆる街金)会社で申し込んでいただく今注目の即日キャッシング。とにかく審査の結果が良ければ、申込んだ日のうちにあなたが希望している資金のキャッシングができるのです。
あなたがキャッシング会社に必要な資金の融資のお願いを行うことにしても、選択したキャッシング会社が即日キャッシングで融資してくれる申し込み締め切り時刻についても間違えていないか確かめて納得してからキャッシング契約を行うことを忘れないでください。
続きを読む

自己破産のメリット&デメリット

いろいろ理由はあるかと思いますが自己破産をすれば借金が無くなるメリットはありますが、デメリットもあります。

自己破産者になると信用情報会社に登録され、その後7年前後は各種ローンやクレジットカードの利用や登録ができません。

いわゆるうブラックリスト入りですね。
実際はブラックリストなんてものはありませんが、事故車者として登録されることです。

単的に表現すれば社会的な信用を犠牲にし、借金を棒引き(無くす)のが自己破産です。
続きを読む